アニメ犬夜叉続編決定!!どうしてそこまで人気なの?人気の秘密を徹底調査!

犬夜叉続編決定!!どうしてそこまで人気なの?人気の秘密を徹底調査! アニメ評価

日本では毎年季節ごとに新規のアニメが放送されています。

そんな中、2020年の秋から続編が放送されることが決定し、インターネット上で大きな話題となっているのが犬夜叉です。

今回は、犬夜叉を読んだ人達の口コミを紹介や、人気の秘密について紹介したいと思います。

漫画犬夜叉の口コミ評判

犬夜叉続編決定!!どうしてそこまで人気なの?人気の秘密を徹底調査!

犬夜叉は日本を代表する漫画家の一人、高橋留美子先生原作の漫画です。

96年から少年サンデーで連載が始まり、コミックスの累計販売数が4000万部を超える程の大人気作品となりました。

2008年に惜しまれつつ連載が終了となりましたが、2020年の現在でもファン同士で作品について語られています。

犬夜叉の魅力を説明する前に、読者の口コミを軽く紹介していきます。

  • 口コミレビュー評価

王道なラブコメでもあり、熱いバトルもあり、かっこいい必殺技もあり!

うる星やつらやらんまでも存分に発揮された高橋留美子節が存分にはっきされた物語です!

犬夜叉は、本当にストーリーが考え抜かれた素晴らしい作品だと思います。

ただバラバラになった四魂の欠片を集めていくだけの話しではなく、恋愛、仲間との絆、宿敵との戦い、などの様々な要素が詰まっており、それら1つ1つがとても濃いものになっているというところがすごいと思います。

この漫画との出会いは、娘が小学生の頃、誕生日のプレゼントに欲しいというので、購入したのがきっかけです。

戦国時代も現代も、恋をする気持ちって同じなんだろうなと、50歳手前のオバサンでも、思わず胸がキュンとしてしまう作品です。

私は「犬夜叉」を読んで、人は本当に欲深いものだと思いました。

私が思う、「本当の強さ」は人間であっても妖怪であっても半妖であっても、仲間を大切にし困っている人々を守る事だと、犬夜叉を読んで感じました。

時代は戦国だけど、武将とかが出てくるわけでもないし、戦をするわけでも無くてまさかの妖怪メインっていうのが新しいなと思いましたね。

こんなにファンタジー要素たっぷりの戦国時代なら誰でも大歓迎だと思う(笑)

ところどころに武士とか貴族の人とか出てきた時の衣装がちゃんとその時代に合った装いになっていると思うから、戦国時代を無視しているわけではないよね。

犬夜叉が人気なのはなぜ?魅力や人気の秘密を調査

犬夜叉続編決定!!どうしてそこまで人気なの?人気の秘密を徹底調査!

先ほどの口コミを読んで犬夜叉がファンに愛されていることがご理解いただけたと思います。

これほどまでにたくさんのファンを魅了する大きな要因は何でしょうか?

魅力の一つは作風の変化

犬夜叉以前の高橋留美子先生の作品というと、ギャグを全面に出したドタバタラブコメが中心でした。

犬夜叉の連載が発表された時点で、大半の読者が今回もその方向性だろうと予想していましたが蓋を開けてみれば真逆とも言えるシリアスな内容。

この新しい試みは、連載開始当初は

高橋作品なのに笑いが少ない

先生の本来の魅力が発揮されていない

などと酷評されていました。

しかし、連載が進むに連れて作品の世界観に引き込まれる人が続出し、新しい高橋留美子の世界として評価され始めたと言われています。

時代背景が戦国でありながら人間の武将が出てくることもなく、妖怪が中心という一風変わった世界観も当時としては新鮮でした。

もう一つは独自性のあるキャラクター設定

それまで漫画の世界のヒーローと言うと、ドラゴンボールの悟空のように強くてカッコ良いキャラクターが定番でした。

この作品の主人公でもある犬夜叉は、腕っぷしは強くても精神的に弱い部分があり、時折子供のような一面も見せます。

妖怪なので見た目や実年齢で判断しずらい部分もありますが、完璧じゃない主人公という設定は当時としては非常に珍しい物でした。

その部分に男性読者は親近感を覚え、女性読者は可愛さを感じていたのではないでしょうか。

犬夜叉以外のレギュラーキャラも個性的で、この辺りは一人ひとりにキャラ付けをするのが得意な高橋先生らしさがでています。

日本の漫画やアニメは海外でも高く評価されていて、犬夜叉も世界中にファンがいるようです。

アニメファンはもちろん、著名人にも作品を愛する人達がたくさんいます。

アメリカの白人ラッパーのポスト・マローンさんが自身の左足に作品のヒロイン「日暮れかごめ」のタトゥーを入れているのは有名な話なんですよ( *´艸`)

犬夜叉続編決定!!どうしてそこまで人気なの?人気の秘密を徹底調査!
参照元:https://www.universal-music.co.jp/post-malone/news/2018-05-18/

特にアニメは日本で終了した後も海外で繰り返し放送されています。

戦国時代を舞台に妖怪が活躍する話。

この思いっきり日本テイストな作品は当初は海外の人には理解されないのではと懸念されていました。

海外では独自性のあるストーリーと個性的なキャラクター、この2つを満たすことがヒットの条件とされています。

どちらの条件も満たしている犬夜叉が海外で評価されたのは、自然なことだったのかもしれません。

まとめ

アニメ犬夜叉の続編は、日本はもちろん、世界のファンが待ち焦がれていました。

新型コロナが世界中で猛威を振るっている中で、こうした喜ばしいニュースは気持ちを前向きにしますね。

これから徐々に詳しい詳細について明かされて行くと思うので、楽しみに待ちましょう。